今世間を騒がせているパナマ文書、なんでも伊勢志摩サミットでも話題にされるようなことを言ってました

でも先日公開されたその内容、それから言うとちょっと信じられなくなってきました

というのもリストにあった日本人の中には全く知らないという人がいるんですよね

名義貸しとかそういうものでもなく、身に覚えのないことだというんです

となれば一気にこの文書の信用度は下がるのではないでしょうか

確かに各国要人というか政治家の多くがこのタックスヘイブンを利用して私欲に走ったのかもしれない

それは糾弾すべきことでしょう

ただ相手は権力者、変に言ったら逆手に取られてしまうことだってあるはず

文書を公開したのはドイツの記者陣のようだけど、なぜもっと内容を精査して公開しなかったのか

百のうち99は正しくても1誤りがあればそれで正確性は失くす

大スクープなんだろうけど、慌てすぎたかもしれませんね

でも私はこの文書の内容は信じてますけどね

熊本といったら馬刺しなんて一体誰が決めたのでしょう?

熊本、実は地鳥も美味しいんですよ!馬刺しと比べて値段も安いし、美味しいのは熊本の土地が育てているからでしょうね

私が仕事で熊本に行ったとき必ずといっていいほど寄るのが熊本居酒屋なんです

そんじょそこらの焼鳥屋さんとは全くの別次元!一度食べたら辞められませんよ