年末年始から来年の春に向かっては、公私ともに酒席が多くなりますね。
また、親戚や友人との付き合いもあり、その子どもへのお年玉も含めると、かなりの打撃になるかもしれません。
特にお年玉の金額は、一度決めてしまうと翌年から下げることができないので、くれぐれも慎重にしたいですね。
また、帰省や旅行など出掛ける機会があると、それぞれに応じた旅支度も必要ですが、旅のお供には即日融資情報を含めておくと、いざというときに安心できます。
いま時点でカードローンの契約がある人は、カードを持っていくことを忘れないようにしましょう。
借入経験がない人は、少しでも早く借入可能な金融機関や貸金業者を把握しておくと、手持ちのお金に不安なときに助かります。
もちろん、運転免許証など本人確認書類は完璧に準備しておく必要があります。
あと、収入証明書類が必要かどうかは、借入先や金額によっても異なりますので、こちらも確認したうえで、ふだんから用意しておくことをお勧めします。
なお、旅行に出掛けたときは、ついついお金を使い過ぎてしまいますが、手持ちのお金に余裕がある場合も、日常生活にしわ寄せのこない使い方をしましょう。